初心者歓迎!育毛剤講座

高級アルコール系・石けん系・アミノ酸系シャンプーの違いとは?

育毛シャンプー・増毛シャンプーを使おうか考えている人も多いと思いますが、まず、シャンプーの種類を把握しておきましょう。成分が大きく違います。


シャンプーは大きく分けて、高級アルコール系シャンプー・石けん系シャンプー・アミノ酸系シャンプーがあります。それぞれについて説明します。


高級アルコール系シャンプー


普段多くの人が使っているのがこの高級アルコール系シャンプーです。ドラッグストア、スーパーで売っているあのシャンプーもこのシャンプーもそうです。



よく泡立って洗浄力がありますが、頭部を保護している皮脂まで除去してしまうので、髪にとってあまり良くなかったりします。いい香りがしますが、添加物も多く配合されているため、頭皮に刺激を与えるもとにもなります。


石けん系シャンプー



石けん系というくらいなので、成分は石けんとおなじです。頭皮には低刺激ですがアルカリ性なので、洗いあがりの髪がキシキシしてごわつきます。


中性に戻すためのリンスが必要になります。


アミノ酸系シャンプー



髪の毛を構成している成分はアミノ酸。髪の成分で洗うので、頭皮や頭髪への刺激が非常に少ない。洗浄力はそれほど高くありませんが、頭皮を守る皮脂を残して、汚れだけを落とせます。


育毛シャンプー・増毛シャンプーと呼ばれるものは、この「アミノ酸系シャンプー」です。


というか、じゃあ始めから、アミノ酸系のシャンプーを使っていればという話ですが、値段が高め。


高級アルコール系シャンプーなら、100円均一でも売ってますからね。安い値段で良いものを、というわけにはなかなかいかないものです。


おまけ情報 炭酸シャンプー


まだあまりなじみのないものですが、炭酸シャンプーなんていうものもあります。



炭酸水を使った美容法がありますが、それのシャンプー版ですね。


炭酸水とは、二酸化炭素が溶け込んでいる水のことをいいます。二酸化炭素の特徴は、分子が小さいこと。皮膚から血管に浸透、血行を促進し、毛穴を引き締めます。


それだけではありません。二酸化炭素には皮脂を溶かす効果もあります。毛穴の皮脂や髪の毛の汚れがきれいに取れます。


頭皮の汚れをとり、血行促進。抜け毛対策にもなりそうなシャンプーです。


ちなみに、私が通っている美容院ではシャンプーを洗い流す時に、お湯か炭酸水か選べます。炭酸水にすると1,000円余計にとられるので、いつも断っていますが(笑) 髪の毛のプロも炭酸の良い効果に注目している、ということですね。



関連記事
スカルプシャンプーってどんなもの?普通のシャンプーの違いは何?
リフレッシュ効果抜群!毛髪大作戦GrowthProjectの「アロマシャンプー」
男性でも女性でもOK!GOPHA(ゴーファ)スカルプシャンプー
非常に高価な成分シルクアミノ酸を配合「S-1シャンプー」
THE黒!アンドジーノの「プレミアムブラックシャンプー」


初心者歓迎!育毛剤講座

 

育毛剤7番勝負!

 

男性用育毛剤人気商品

 

女性用育毛剤人気商品

 

育毛シャンプー人気商品

 

薄毛・禿げ対策集中講座 

 

AGA治療&植毛クリニック

 

ゴールドカード専用ラウンジ