初心者歓迎!育毛剤講座

まつげの育毛剤がある?!まつげ美容液との違い


育毛剤とは、毛を育てるためのもの。毛が生えているのは頭だけではありませんね。女性用には「まつげ育毛剤」なんていうものもあります。


つけまつ毛やまつ毛エクステが今の時代では若い女の子の当たり前のオシャレになっているぐらい、まつげは顔のメイクの重要ポイント。まつ毛に一工夫加えるだけで、顔の印象は全然変わってきますもんね。


でも、長年のアイメイクでいつのまにか本来のまつげが短く、抜けやすく、ボリュームが少なくなっちゃっていたりしてませんか?


もっとまつ毛の量を増やしたい、長く、太く、濃くしたい! この願いをかなえてくれるのが、まつげ育毛剤・まつげ美容液です。


まつげ育毛剤とまつげ美容液の違いについて説明しましょう。


まず、まつげ美容液。


まつげにハリ・コシをあたえるヒアロルン酸、まつ毛に潤いをあたえるコラーゲン、まつげ育毛に必要な成長ホルモンを分泌させる褐藻エキスなどが主な成分。天然成分ばかりなので、体にやさしく副作用の危険性はありません。


今あるまつ毛に働きかけるもので、まつげの本数を増やすというものではありません。


次に、まつげ育毛剤。


まつ毛育毛剤の中には医療用のものがあります。緑内障の治療のために使用されていたビマトプロストという成分が入っていて、まつげの発毛を促進、量を増やす効果があります。


ただ、医薬品なので医師の許可が入りますし、目の充血・かゆみなどの副作用がでることもあります。


2つを比べたとき、まつげ育毛により効果があるのは、まつげ育毛剤。ただ、副作用の恐れがあるし、手に入れるのがむずかしい。まつげ美容液の方は、ドラッグストアや通販で簡単に手にはいります。


まつ毛の本数ではなく、太く長くしたいだけという方は、まつげ美容液で十分でしょう。


まつげエクステやつけまつげなどはどう?


まつげ育毛剤で量を増やすにはそれなりに時間がかかってしまいますよね。そんなのちまちまやってるより、まつげエクステ・つけまつげをつけたほうが手っ取り早くていいじゃん! と思ってしまいます。


ですが、どちらもまつげや目にとって良くありません。自まつげが接着剤にくっついて、取り外すときに抜けてしまいます。つけまつげの場合、1日つけたら取り外しますから、そのたびに抜けてしまう上に、まぶたがたるむ原因にもなってしまいます。


また、まつげエクステは接着剤が目に入ってしまうことで目を傷つけてしまう恐れがあります。施術自体がしっかりしたサロンで問題なくつけてもらったとしても、寝ている間に目をこすってしまったりして、無意識のうちに目を傷つけてしまうことがあります。そしてずっとつけっぱなしなので自まつげに負荷をかけることになり、抜けやすくもなってしまいます。


ですから少しずつ、まつ毛育毛剤で量を増やしていくのが一番良いです。すぐに美を求めず、こつこつ頑張っていきましょう。



関連記事
似て非なるもの?養毛剤・育毛剤・発毛促進剤の違いとは?
薄毛で悩む女性も急増?!女性の脱毛症のタイプとその原因


初心者歓迎!育毛剤講座

 

育毛剤7番勝負!

 

男性用育毛剤人気商品

 

女性用育毛剤人気商品

 

育毛シャンプー人気商品

 

薄毛・禿げ対策集中講座 

 

AGA治療&植毛クリニック

 

ゴールドカード専用ラウンジ