育毛剤7番勝負!

「育毛剤」vsプロピアの凄い技術「ヘアコンタクト」

プロピアの「ヘアコンタクト」という技術を知っているでしょうか。かつら、ウィッグの進化系の1つですが、すごい技術です。


人工毛を植えつけられた透湿性皮膜を特殊吸着剤で地肌に密着させるというもの。



この人工皮膜は、0.03mmという皮膚の角質層と同じ薄さ。肉眼でも見分けのつかないほど自然な生え際です。宣伝などで、指の腹から長い髪の毛はえてる女性の写真がつかわれていたりしますが、違和感がありません。


そんなもの頭にくっつけて大丈夫なの...と心配なところですが、安全性の確認されている特殊な吸着剤。強くひっぱられてもはがれませんが、専用のクレンジングスプレーをつかえば、ちゃんとはずすことができます。



汗、脂を吸収してくれる特殊吸着剤、皮膜は、体温や汗を放出させることができる多孔性の特殊素材なので、ムレることやかゆくなることもありません。ちゃんと風や温度をハダで感じることができます。


この「ヘアコンタクト」は、強い力に強いだけでなく、水にも影響をうけないので、シャンプーもブラッシングもヘアカットもできます。途中でスポーツ刈りにするなんてことも可能なようで、ここまでくるともう普通の髪ですね。


育毛剤と比べても利点が多いプロピア「ヘアコンタクト」ですが、今ある髪が増えているわけではありません。発毛、育毛はもうあきらめた・・・という人が使う手段としては、いい選択肢だと思います。まだ、地毛を増やしたいという希望がある方は、育毛剤からはじめましょう。


ちなみにプロピア公式通販サイトからは、シャンプーやサプリメントなどが通販できます。



>>プログノ126EXシャンプー公式HPはこちら





>>プログノ2000(サプリ)公式HPはこちら


プログノ126EXシャンプーを少し紹介


「プログノ126EXシャンプー」の全身、「プログノ126シャンプー」は、水道橋博士が「博士の異常な健康」という本の中で紹介して有名になりました。


プロテインの入ったシャンプーで、抜け毛の予防に効果があるといわれています。プログノ126シャンプーをベースにさらに、使用感をアップしたものが「プログノ126EXシャンプー」。水道橋博士が使っていたころよりパワーアップしているんですね。


プログノシリーズは累計本数で、なんと150万本を突破しています。


ちなみに、「博士の異常な健康」という本は、「健康オタク」の水道橋博士が、さまざまな健康グッズやトレーニング自分の身体で試し、その効果を笑いを交えて紹介しているというもの。いろいろ参考になると思います。





関連記事
「育毛剤」vs「粉・パウダータイプの薄毛隠し」 
「育毛剤」vs手軽にボリュームアップできる「増毛スプレー」
「育毛剤」vs人工毛と人毛の王道対策「かつら・ウィッグ」
「育毛剤」vs「自毛植毛」vs「人工毛植毛」


初心者歓迎!育毛剤講座

 

育毛剤7番勝負!

 

男性用育毛剤人気商品

 

女性用育毛剤人気商品

 

育毛シャンプー人気商品

 

薄毛・禿げ対策集中講座 

 

AGA治療&植毛クリニック

 

ゴールドカード専用ラウンジ